労働型 vs 資産型

森です、

連日のセミナーも今日で小休止。

気づけば今日で9月も終わりですが、
最近はいかがお過ごしですか?

こないだのメルマガにも書きましたが、
僕は10月から色んなセミナーに
参加しようと思っています。

思えば毎月のようにセミナーをしているのに、
人のセミナーとか講座にはここしばらくは
まったく参加してなかったなと。

ちょうどこの時期は
色んな人が動き始める時期でして、

普段はほとんどメルマガとか見ないのですが、
アーカイブ行きになってるメルマガを見ては
おもしろそうなセミナーをリサーチ中です。笑

また、今月に
できれば電子書籍を1冊
出したかったのですが…

3分の2くらいまで書いて
ストップしてる状況でして、

たださっきAmazonを見てみたら
1冊目の電子書籍が
毎日ダウンロードされてるんですよ。

売上で2000円/日くらいになってまして、
ここから手数料は若干ひかれますが
ちょっとした不労所得になっています。

これはもっと量産していけば
月にまとまったストック課金が
生まれるんじゃないかと考えてる次第です。

2冊目も乞うご期待ということで。笑

ちなみにこちらが
電子書籍になります。

300円で買えますので、
良かったらこちらからどうぞ!

1日1時間100円起業法
http://amzn.to/2x4HXNF

また、ここ最近はネット広告に
さらに磨きをかけていまして、

Facebook広告、Yahoo!、Google、
他にもメルマガ広告やDSP広告など、
あらゆる広告媒体をテストしています。

まぁ、でもやっぱり
Facebook広告のコスパは異常ですね。

まだこの流れはしばらく
続くんじゃないかと思います。

今やるならまだまだFacebook広告ですね。

ビジネス系のプロモーション以外にも
物販系や店舗系などもやってるので、
広告からコスパよく集客したい方は
このメールに返信下さい。

他の広告代理店よりも
コスパよく成果にこだわって
運用してますので。

と、さらっと宣伝も入れつつ、笑
今日の本題へ入りたいと思います。

というのも、上にも書きましたが、
電子書籍などのオンラインコンテンツって、
やっぱりビジネスとして安定するなと思っていて、

この安定した、いわば資産と呼べるものを
複数作っていくのがビジネスを安定させる秘訣です。

情報発信してる人を見ていても、
月収1000万円稼ぎました!とか言ってる人もいますが、
あれって単月での結果なことも多くて、

それを毎月やってるかというと
そうでもなかったりします。

単月で1000万円稼いで
翌月移行は0が続くのと、

50万円が毎月入ってくる生活なら、
どっちに魅力を感じますかね?

僕なら後者です。

昔、会社員時代に営業を
していた時から思ってたのですが、

月が変わって新しい月が始まると
前月の数字は0になるんですよね。

またイチから積み上げていかないとダメで、
それがすごくイヤだったんですよね。

これっていわば労働収入で、
体を動かして対価としてお金を頂くのですが、

じゃあ体を壊して休んだら
収入はなくなるわけですよね。

これってよく考えたら
ものすごく不安ですよ。

だから僕は、最近はこのような
労働型の収入ではなくて、

自分が動かなくても収入を生み出す
資産型のビジネスを作っています。

その1つが電子書籍でもあるのですが、
まだ金額は小さいですが、これを
横展開していけば月/数十万円は見えてるんですよね。

「来月の売上が予想できる」

この状態は精神的にも楽です。

もちろんブログでこの仕組みを作ってもいいし、
youtubeでもSNS系でもいいのですが、

どれもやっぱり不安定なんですよね…

なので、僕はやっぱり
自分のメディアを作って、

DRMからのコンテンツビジネス。

これなんですよ。

物販で外注さんとかに協力してもらって
仕組み化してる人もいますが、

Amazonとかバイマとかも
わりと簡単にアカウントが
BANされますからね、、

youtubeとかも。汗

なので、やっぱり他のふんどしで
ビジネスをするのではなくて、
自分のメディアがおすすめです。

Amazon電子書籍の他にも
Udemyとかnoteもあります。

このあたりにも来月以降は
着手しようと考え中。

これらのサービスが話題になって
利用者が増えていることは
僕たちのようなコンテンツビジネスを
してる人にとってはいい流れで、

インフォトップとかの
ダーク系のコンテンツビジネスではなく、

わりとクリーンな、
一般的な人たちと言いますか、

いわゆる普通の人たちに
コンテンツを届けたいんですよね。

むしろ今は普通の人たちが
コンテンツを買うことにも
慣れてきてますからね。

LINEスタンプしかり、
noteしかり、
電子書籍しかり。

言ってみればこれらは
まるっと全部、情報ビジネスとも言えます。

ネットビジネスとか
情報ビジネスとか、

このようなビジネスって、
悪く思われることも多いです。

内側にいる人間として
それはよくよく分かります。

ただし、良いこともあって、

それが、

・DRM
・情報を売る

というこの2つのスキルは
絶対に欠かせないものだからです。

どんなビジネスであっても
この2つを熟知していたら
売上を作れます。

むしろ一般的な普通の企業は
このあたりが苦手なところ。

苦手というかその概念すら
知らないケースが多いです。

なので、異業種に入っていけば
わりと簡単に案件がとれたりするんですよ。

DRMと情報を売るスキル。

ここを徹底的にやって、
ビジネスを楽しみながら
収入をあげていきましょうよ。^^

今年も残り3ヶ月。

この3ヶ月の過ごし方、
大事ですからね。

引き続き頑張っていきましょう!

ではまた!