コピーライターの顧客獲得の方法(初心者におすすめ)

コピーライターとして勉強を始めて、
知識も経験もついてきた。

では次にする事は?

顧客を獲得する事です。

あなたは勉強するために
コピーライティングを学び始めたのではないはずです。

お金を稼ぐため、
自由になるため、
夢を叶えるため、

目的があって始めたはずです。

その第一歩は自らの足で進むしかありません。

顧客を獲得する方法

顧客はオンラインでもオフラインでも見つける事ができます。

しかし、おすすめはオンラインです。

インターネット上から見つける方が効率も良く、
あなたがどこにいても可能です。

まず、理想なターゲットはどんな人・企業なのか?

それは「商品は優れているのに宣言がうまくいってない人・企業」です。

そもそも商品が優れていないと売れません。

どれだけコピーライティングで人の購買意欲を掻き立てたとしても、
最終的に購買までは至らないのです。

ですので、何よりもまず商品。
ここは間違えないようにして下さい。

では候補としてどんなターゲットがいるでしょうか?

候補となる人・企業

・本を売りたい作家、
・需要がある商品を販売する会社(コンプレックス市場、お金市場、健康市場など)
オフラインで商品販売してるもののオンラインではいまいちな会社など
・素晴らしい技術があるもののあまり人に知られていない
プログラム販売をしているシステム会社、ハイテク企業
・講座や商品を販売するコンサルタント、インフォプレナー、コーチなど
・投資関連の商品や講座を販売している投資家

などです。

他にもカイロプラクターやスピリチュアルの先生、
心理学、肉体トレーニング、スポーツ系のプログラム販売をしている方、
などなどもおすすめです。

彼らは素晴らしい商品を持っているものの、
集客、コピーライティング、マーケティングが弱く、
もっと商品を売りたいと思っています。

彼らをインターネットを中心に見つけるのです。

ほとんどがブログ、FACEBOOK、YouTube、メルマガなどをしています。

彼らに関連するキーワードを検索して、
ヒットしたら直接メッセージを送るのです。

この際、コツは、1位を狙わないという事です。

その商品、業界で売上1位の会社には、
既に優秀なマーケター、コピーライターがいます。

ですので、2位、3位の会社を狙うのがコツです。

検索結果の上位にあるWEBサイトはアクセスを集める仕組みも理解していますし、
彼らのような既にある程度の成功を手にしている所をターゲットにしましょう。

どうしても多くの方が、
自分よりも知識的、経験的に劣るところに目がいちがちです。

その方が安心して話ができると思うからです。

しかし、全く何も知識も経験もないところから始めるのは
時間も手間暇もかかります。

それなのにお金も払ってもらえない、
となると効率が悪いでしょう。

なので、既にある程度の成功を手にしている所から、
直接、営業メールを送るようにして下さい。