最短でコピーライターになる方法

コピーライターとして独立したいという方は多くいます。

しかし、具体的にどうすればコピーライターになれるのか?

どうすればクライアントを獲得して、お金を稼げるのか?

どうすればクライアントに喜んでもらえてリピーターになるのか?

どうすれば紹介案件をもらえるのか?

という悩みはコピーライターだけでなく
コンサルタント、コーチング、カウンセラーなどの方々が抱える悩みでもあります。

この問題についての解決策はあらためて公開していきます。
楽しみにしていて下さい。

今回は最短でコピーライターになる方法です。

どうすれば最短でコピーライターになれるのか?

まず、結論から言うと、
既に成功している戦略から学ぶ。
というマインドセットを持って下さい。

多くの方が0から考えて、
クリエイティブな発想で、
ビジネスに取り組もうとします。

それはとても素晴らしい事ですが、
時間も手間暇もかかります。

それよりも既に成功しているものを応用するのです。

「学ぶ」は「真似る」から語源が来ています。

あなたも真似て下さい。

でも、何から学べば?

既に成果の出ているもの、です。

あなたが素晴らしいと感じたWEBサイト、セールスレター、
メルマガ、DM、オンライン・オフラインの広告など、
目に入る全てがその対象です。

常にアンテナを張ってストックするようにして下さい。
(これをスワイプファイルと言います)

そして、そのスワイプファイルを手書きで書き写して下さい。

パソコンではありません。

手書きで書き写すのです。

これを写経すると言います。

僕もコピーライターとして独立した頃は、
とにかくノートに書き写していました。

もちろん時間はかかります。

パソコンで打った方が楽ですし、
時間もかかりません。

でも手で書く事で、身体で覚えるのです。

言葉遣い、リズム、表現方法など
目で見ているだけでは分からなかった細かい部分が
身体に染みこむように覚えられます。

まず、あなたがどんなコピーを素晴らしいと感じるのか?

どんなコピーを書きたいと思っているのか?

そこからです。

次に共感できる、素晴らしい、コピーを見つけて下さい。

そしてそれを手書きで書いて下さい。

これが最短でコピーライターになる方法です。