マクドナルドのマーケティング戦略

グロッジの森です、今日はマクドナルドについて。(朝マックを久しぶりに食べたら美味しすぎた件。笑)

先日、ある起業家の相談にのってました。色々とセミナー参加したり勉強してはいるものの、、なかなか売上が伸びない。

そこそこ食べてはいけるけど、ブレークスルーできない、、みたいな。

こうゆう方は多いのではないかとおもいます。

一発逆転ホームランは狙わない

テレビや映画の世界では、困ってるとスーパーヒーローが参上して、敵を打ち負かして世界が劇的に変わる、みたいなことはよくあります。

でもそれはリアル世界ではありえなくて、でもそんな

「一撃で世界が変わる」

みたいな、一発逆転ホームランみたいな世界がどこかにある、みたいに考える人もわりと多いです。

いきなり冷水をぶっかけると、200%それはありえないです、、

大きな結果を得て、人生が大きく変わることはありますが、それは小さいヒットの積み重ねで、結果として振り返った時に「おお、ここまできてたのか」となるもの。

泥臭いですが、小さい改善を繰り返していくしかありません。

なので、何がダメなのか?どこが問題なのか?を明確にし、

「なにが分からないのか分からない」

という状態から一秒でも早く抜け出すことです。

でも、そうゆうところって、見たくないものなんですけどね。。(でも臭いものに蓋をしてると成長しないです)

マクドナルドはハンバーガーを売って儲けてると思いますか?

いや、こないだ事務所の近くにあるマクドナルドで朝マックを買いました。

久しぶりに食べたくなってつい衝動買い。一口食べてみたら、、、

「うますぎる」

の一言。おもわず事務所で独り言のようにブツブツ言いながらほうばっていましたが、500円でありえないくらいおいしくないですか?

いや、絶対になにか特殊な旨味成分が入ってるとは思うのですが、今日の本題はそこではありません。

マクドナルド(特に日本の)はハンバーガーやポテトを売って儲けてるのではなく、システムを売ってます。

実はマクドナルドは直営店とフランチャイズ店の2つの形態があります。

マクドナルドの決算書によれば、資産の多くは土地建物であり、実態は不動産リース業なのです。

ハンバーガーではなく「システム」を販売

日本マクドナルドはまず、出展する場所の土地・建物・設備を取得します。

本来はそのまま経営しますが、その店舗をフランチャイズ展開して、お店を出展したい方とシステム利用料+お店の賃貸料としてフランチャイジー契約します。

お店が回ってる間は売上が上がり続け、プラス賃貸料としてもフィーをもらうので、

そもそもマクドナルドのビジネスモデルはハンバーガーの販売ではなく、このシステムの販売であるというわけですね。

このフランチャイズモデルが良い悪いはさておき、僕はとても素晴らしいモデルだとおもいます。

特にビジネス経験のない方や、マーケティングに自信がない方は、こうした「システム」に乗っかるのが話が早いです。

今、何が問題で、何を改善しなければいけないか?

で、本題に戻るのですが、フリーランスや小さい会社の社長であれば、常に何かしらの問題とぶつかる日々だと思います。

会社によっては社長が営業から集客、マネジメント、会計やカスタマーサービス、CRMなど、すべて一人でやってる人も多いです。

でも、当然ですが、1つ1つのクオリティは落ちます。体は1つ、時間は24時間です。やっぱりどこかで限界がきます。

なので、「一発逆転ホームラン」を狙いたくなる気持ちもわかりますが、、

そんな時にかぎって「今すぐ●●できます」的な、短期的欲求を煽るものに気持ちもなびきがち。

その気持ちは少し横において、まず何を改善するのか?を明確にすること。

そのためにはシステム化することです。

システムとは?

システムとは、

自分がいなくても勝手に回る仕組み

のこと。

マクドナルド本体がやってることも、このシステム販売です。

フランチャイズ展開の仕組みを作り、自分が稼働しなくてもフランチャイジーと賃貸料から安定的にキャッシュを生み出してます。

マクドナルドの場合はリアル店舗なので、大きな資金が必要です。

でも僕たちのようなスモールビジネスはそんなにリスクをとらなくても大丈夫。

たとえば営業会社でもルート営業ってあるじゃないですか?

ようはこれってルーティン化された流れがあって、いわば車のメンテナンス業みたいなもの。

僕も今、沖縄に住んでますが、車ってリース契約してるんですね。だから毎月メンテナンスで持っていきます。

その都度でお金も支払いますが、これもいわばシステムです。

結論、システムを作る。

システム化するから、何がどこでダメなのか、何が上振れしていい感じか、何が下振れして改善が必要かがわかります。

実際、うちの会社だと、僕が現場に入らなくても集客から販売まで仕組み化しています。

マクドナルドと同じように、お客さんをどうやって集めて、どうやって販売して、客単価をどうやって上げていくか?

を担当者が自ら考えて、実践しています。もちろん完全丸投げはやらず、都度で僕も入ってサポートしています。

僕がやってるのは、マーケティングの根幹の部分。最も重要なコンセプトやポジショニングですね。

ここがバシッとはまるから商品作りや、広告、オファーなども固まってきます。

あとは予算を突っ込んだら僕の仕事は終わりです。

あとは仕組みが動いて売上が上がる。実はとてもシンプルなんですよね。

ちょっと長くなったので、また続きは次の記事で書きますが、

システム化していないビジネスはギャンブルと同じ

です。

その月だけプロモーションしてドカンと売上があがっても、年間でならしたら「これだけ?」みたいなこともあります。

売上1億円!

とかもよくよく聞いたら大げさに言ってたり、決済ベースではなく売上ベースで、ほとんど経費でトントンみたいなこともあるあるです。

あなたのビジネスはシステム化できていますか?

ーオンライン講座に毎月5,000人の集客に成功しているWEBマーケティングを学ぶー


メールアドレス必須
>森公平 公式メルマガ

森公平 公式メルマガ

オンライン講座に毎月5,000人の集客に成功しているWEBマーケティングを学ぶ

CTR IMG